お尻 プリプリ

こんなにかわいいお尻です。

赤ちゃんのお尻って、何でこんなに可愛いんだろう。

 

「ぷりっけつ」ってこの為にある言葉なんじゃないかと思うわね。
オムツ交換するたび、お風呂にいれるたび、抱き上げるたびそう思う。

 

旦那のおしりにはチューできないけど、息子ちゃんのおしりにはチューできる(笑)

 

このぷりっけつが、20年もしたらあちこちに毛が生えたりするんだよね。
想像したくない。

 

 

今はつるつるのほっぺも、20年もしたらニキビができたり、ヒゲが生えたりするんだろうね。
考えたくない。

 

でもそうやって大人になるんだよねぇ。

 

何歳までお尻触らせてくれるのかな。小学校低学年までかな。
まぁ流石に高学年でってのはないか。

 

今のこの少しの間だけでもぷりっけつを思う存分触らせてね。

 

息子ちゃんはアトピー性皮膚炎だから、関節部分とか他の赤ちゃんよりもかさかさしてる。
でも、おしりは変な話蒸れて保湿されてる状態だから、おしりはいつもぷりっぷりなんだよね。
それを考えると、保湿って大切なんだなって思う。

 

脚の関節とか、手の関節はやっぱり痒いみたいで寝ている間に掻き掻きして血出してたり。
見ると痛々しいけど、出来る事をしてあげるだけだ。
しっかり保湿して、掻き壊したところにはお薬を塗って。

 

よくなーれ、よくなーっれ!